同人番長:女性デザイナーがブランドを運営していくのに不可避なのが性接待という世界線 - livedoor Blog(ブログ)